HOME

こんな夢を見た


 離陸して水平飛行に入った機窓からふと外を眺めると、向こうの方を巡航ミサイルが並んで飛んでいる。ここはまだ日本の領空だから米軍が演習しているのだろうかと見ているうち次第に接近して来て、回避しないと危ないぞと思った瞬間、鈍い音を立ててこちらの横腹に接触した。
 弾き飛ばされたミサイルは制御を失い、コマのように回転する。
 あんな至近距離で弾頭が爆発したら絶対に助からない、大変なことになったと焦るのだが何をすることもできない。ようやく姿勢を回復したかに見えて安堵した直後、突然方向を変えて機体後部に突っ込んできた。
 閃光が走る。
 急減圧来るぞ! と身構えた勢いで目が醒めたので、辛くも墜落死は免れた。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • SNSの廃墟
    廃棄物
  • 1980年1月1日 6206レ 急行十和田6号
    廃棄物
  • 桃園川 高円寺北四丁目支流(仮)
    nama
  • 桃園川 高円寺北四丁目支流(仮)
    翠月庵
  • 桃園川 高円寺北四丁目支流(仮)
    翠月庵
  • 桃園川 高円寺北四丁目支流(仮)
    廃棄物
  • 桃園川 高円寺北四丁目支流(仮)
    nama

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM